7月は自宅出産のサポートに行きます!

Ena*さくら助産院のよしざわさなえです。


今月は、


出張さんばステーションうるま 助産院むすびや


さんの自宅出産のサポートに行きます。



お母さんの産むチカラ、赤ちゃんの生まれるチカラ、それらを信じ、待つ。



お母さん、赤ちゃん、家族のみんなが望むようなお産ができるように、自宅で出産という選択肢があるのは、本当にステキなことだと思います。



助産院むすびやの院長の板垣さん、わたしもいつも元気をもらう助産師さん♬


今日はその板垣さんから召集がかかり、自宅出産サポーター助産師の集まりに参加してきました。




何が起こるのかわからないのがお産。



助産師として、安全に、健康に、お産が進行し、元気な産声を家族に届けることができるように、最大限のサポートをしていきたい。




ガイドラインを確認し、赤ちゃんがうまれた時の処置(NCPR)を復習。



例え、何かあっても、最低限の処置はきちんとできるように、準備できたことで、お産がとても楽しみになりました♬





助産師の優しい手が産婦さんを支え、

幸せなお産が、世界中に広がりますように(^^)

110回の閲覧0件のコメント